トップページ病院概要理事長挨拶
理事長挨拶

理事長  貞方 洋子■“家族を入院させたいと思える病院創り”を

南風病院の前身は、昭和29年に創設された結核療養所です。以来、患者さまの苦しみを和らげ、一日でも早い快復を願い、最新の医学知識・医療技術とあたたかく思いやりのある医療の提供に努めてまいりました。

今日では消化器内科をはじめ全部で18科を擁する急性期病院として、また地域医療の一翼を担っておりますが、医療に取り組む姿勢は昔と変わりません。

今後とも職員一同、創設以来のモットーであります「人にやさしく、あたたかく」を肝に銘じ、“職員が家族を入院させたいと思える病院創り”に取り組んでまいります。よろしくお願いします。


理事長 貞方 洋子


南風病院画像診断センター政記念消化器病研究所病院広報誌「南風便り」