CANCER当院におけるがん診療の取組みについて

キャンサーボードについて

キャンサボードとは?

キャンサボードは、「がん患者の診断や治療方針などについて、意見交換・共有・検討・確認等するためのカンファレンス」です。
医師、看護師、薬剤師、栄養士、検査技師、放射線技師、メディカルソーシャルワーカー、臨床研究コーディネーター等の他職種で患者さまのよりよい治療方針について話し合います。

キャンサーボードではどんなことを話し合う?

  • 原発不明がん
  • 重複がん症例
  • 1つの診療科での診断、治療方針の決定が難しいがん症例
  • 合併症や複雑な病態をもっているがん症例
  • その他

キャンサボードの参加メンバーは?

内容に応じて、必要な診療科の医師やスタッフが参加します。

【診療部】
消化器内科医、肝臓内科医、呼吸器内科医、緩和ケア医、病理医、消化器外科医、呼吸器外科医、麻酔科医、放射線科医等
【薬剤部】
がん薬物療法認定看護師、緩和薬物療法認定薬剤師等
【看護部】
がん化学療法認定看護師、緩和ケア認定看護師等
【その他】
栄養士、検査技師、メディカルソーシャルワーカー等
公益社団法人鹿児島共済会 南風病院