MEDICAL-EXAMINATION総合がん検診・人間ドック予約案内のご紹介

大腸がん検診の詳細と流れのご案内

大腸がんCT検診

大腸CT検査は、64列マルチスライスによる新しいスタイルの大腸検査です。「仮想内視鏡検査」や「コロノグラフィ」とも呼ばれ、全国的に見ても大変新しい検査手法です。腹部を装置にて撮影し、コンピュータ解析することで大腸全体の形や大腸の内部の状況を画像化し、病変の有無を調べる検査です。

料金 22,000円(税込)

健診の流れ

  1. 事前説明・薬剤渡し

    事前説明・薬剤渡し

    検査日前に、看護師より検査内容のご説明と下剤をお渡しいたします。検査前日にご自宅で下剤を飲用します。

  2. 受付・問診

    受付・問診

    来院されましたら受付後、問診をお受付いただきます。

  3. CT撮影

    CT撮影

    問診後、CT室にご案内いたします。撮影前に、腸内に炭酸ガスを注入します。2方向より、CT撮影をおこないます。(撮影時間およそ1分)

  4. 検査終了

    検査終了

    検査終了です。
    後日報告書を郵送いたします。