消化器内科

診療体制

消化器内科では地域の診療所及び当院の各科と連携し、消化器疾患の早期発見、早期治療をおこなっています。

治療方針

消化器内科は消化器疾患全般(上部消化管・下部消化管・胆膵疾患)の患者様に対して高度な医療を提供することを目標としています。

得意分野

内視鏡診断

近年内視鏡技術の発達は目覚ましく、食道、胃、大腸だけではなく小腸についてもカプセル内視鏡やバルーン内視鏡により容易に観察することができるようになりました。またNBIやBLIなどの特殊光観察や拡大内視鏡、超音波内視鏡により病変の早期発見や正確な病変診断が可能となっています。胆膵疾患においても超音波内視鏡による観察だけではなくFNA(超音波内視鏡下吸引細胞診)やSpyglass DS(経口胆管・膵管鏡システム)導入による迅速、正確な診断が可能となりました。

内視鏡治療

早期癌に対する内視鏡治療

治療技術の進歩によりこれまで手術が必要であった消化管の癌もESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)により内視鏡的に切除が可能となりました。これにより消化管の機能の温存が可能となりQOLを保つことができるようになりました。

消化管閉塞に対する内視鏡治療

腸閉塞に対するイレウス管挿入も内視鏡を用いることにより迅速な処置が可能となりました。また癌の浸潤に伴う消化管閉塞に対する内視鏡的ステント留置術は機器の進歩により食道のみではなく胃、十二指腸、大腸でも可能となりました。

消化管出血に対する内視鏡治療

緊急性が高い消化管出血に対しても積極的に内視鏡治療を行っています。比較的頻度の高い出血性胃十二指腸潰瘍、大腸憩室出血に対する止血術などの他、食道静脈瘤や胃静脈瘤に対する内視鏡的硬化療法や結紮術、APC(アルゴンプラズマ凝固術)を用いた地固め療法で静脈瘤再発の予防に努めています。

胆膵疾患に対する治療

癌や胆道結石による胆のう炎、胆管炎、閉塞性黄疸に対しては従来のERCP(逆行性膵胆管造影)手技関連の処置に加えEUS(超音波内視鏡)関連の処置が行われるようになり、治療の幅が広がりました。特に膵周囲液体貯留に対するドレナージ治療はその代表的な手技です。

術後再建消化管に対する内視鏡治療

術後の再建腸管に対してもバルーン内視鏡を用いることにより通常内視鏡では到達困難であった部位に対する止血術やERCP関連処置が可能となりました。
内視鏡治療困難例に対しては経皮的ドレナージ治療(PTCDやPTGBD)を行っています。

炎症性腸疾患

潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患は免疫機構が異常をきたし腸に炎症を起こす病気で慢性的な下痢や血便や腹痛等の症状を伴います。当院では消化管造影検査、内視鏡検査により診断を行い、5アミノサリチル酸やステロイド、免疫抑制剤などの内服治療に加え、難治症例に対しては血球成分除去療法や生物学的製剤、血球成分除去療法など必要に応じてガイドラインに沿った治療が行えるような体制をとっています。
内視鏡機器の進歩により消化器内科で行うことができる治療の幅が大きく広がっています。外科のバックアップや放射線科をはじめとする他科との連携がスムーズに行えるという当院の機動性を生かして消化器疾患の患者様の診断・治療を行っています。

ドクターリスト

名誉院長兼消化器内科主任部長 西俣 寛人

名誉院長
西俣 寛人
Hiroto Nishimata

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本大腸検査学会
日本消化器がん検診学会
日本胃癌学会
日本癌治療学会
日本癌学会
食道色素研究会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本医師会認定産業医
 

副院長兼消化器内科部長 新原 亨

新原 亨
Toru Niihara

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本大腸肛門病学会
日本大腸検査学会
日本消化器がん検診学会
日本超音波医学会
日本胃癌学会
日本癌治療学会
日本消化管学会
日本カプセル内視鏡学会
日本膵臓学会
日本胆道学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本カプセル内視鏡学会認定医
日本カプセル内視鏡学会指導医
日本消化管学会胃腸科専門医
日本消化管学会胃腸科指導医
日本胆道学会指導医
日本膵臓学会認定指導医
評議員その他 日本消化器病学会九州支部例会評議員
日本消化器内視鏡学会九州支部例会評議員

部長 島岡 俊治

主任部長
島岡 俊治
Syunji Shimaoka

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本大腸肛門病学会
日本胃癌学会
日本癌治療学会
日本癌学会
日本消化管学会
日本カプセル内視鏡学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本消化管学会胃腸科専門医
日本消化管学会胃腸科指導医
日本カプセル内視鏡学会認定医
評議員その他 日本消化器内視鏡学会評議員
日本消化器病学会九州支部例会評議員
日本消化器内視鏡学会九州支部例会評議員

部長 田代 光太郎

部長
田代 光太郎
Koutaro Tashiro

専門分野:消化器内科

所属学会 日本外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本緩和医療学会
日本胃癌学会
日本内科学会
日本消化管学会
認定医・専門医 日本外科学会認定医

部長 政 幸一郎

部長
政 幸一郎
Koichiro Tsukasa

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本大腸肛門病学会
日本臨床腫瘍学会
日本癌治療学会
日本消化管学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

医長
楠元 大岳
Hirotake Kusumoto

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

医長
木下 英幸
Hideyuki Kishita

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
日本膵臓学会
日本胆道学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本消化器病学会消化器病専門医

古川 沙織

古川 沙織
Saori Furukawa

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化管学会
日本カプセル内視鏡学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

馬場 由紀子

馬場 由紀子
Yukiko Baba

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化管学会
日本カプセル内視鏡学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本カプセル内視鏡学会認定医

古川 淳一郎

古川 淳一郎
Junichiro Furukawa

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本膵臓学会
日本胆道学会
認定医・専門医 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

前村 清美
Kiyomi Maemura

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
認定医・専門医  

山本 真也
Shinya Yamamoto

専門分野:消化器内科

所属学会 日本内科学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
認定医・専門医  

対象疾患

肝臓を除く消化器全般の疾患を見ています。
胃癌・食道癌・大腸癌・胆道癌・膵癌・胃炎・腸炎・クローン病・潰瘍性大腸炎など

外来診察担当表

外来診察担当表は下記よりダウンロードしご確認下さい。
外来診察担当表のダウンロードはこちら[PDF]

治療実績(外部サイト)

入院患者の疾患別構成比率(2016年)

入院患者の疾患別構成比率

人数=2411

上部内視鏡検査数(胃・十二指腸)(2016年)

上部内視鏡検査数(胃・十二指腸)

下部内視鏡検査数(大腸)(2016年)

下部内視鏡検査数(大腸)

ERCP検査数(大腸)(2016年)

ERCP検査数(大腸)

研究業績

研究業績はこちら

 

公益社団法人鹿児島共済会 南風病院